スチームファーストMEMO37

スチームクリナーで家中をきれいに

スチームファーストは除菌効果も高い!?

スチームファーストは、数あるスチームクリーナーの中でもトップクラスの洗浄力を期待できるそうです。なぜなら、機体内で水を沸かせることで蒸気を生成するというボイラー式を採用しているため蒸気の温度は約100度にも達し、加えて、給水タンクの容量も大きいため1回の給水で45分もその高温蒸気を使い続けられるからです。 しかし、スチームファーストがすごいのは洗浄力だけではなく、除菌効果も期待できるみたいです。なんでも、菌は熱に弱いという特性を持つため、約100度ものスチームファーストの蒸気は汚れを浮かせるだけでなく、菌まで瞬く間に死滅させてくれるのだとか。 そのため、単なる汚れだけでなく、臭いを除去するのにもスチームファーストは活用できるみたいです。具体的には、臭いの原因となる菌をスチームファーストの高温蒸気が除去してくれるんですね。例えば、食べ物の臭いが染み付きやすい冷蔵庫内、洗濯することができないソファやマットレス等の布製家具に使うと良いそうです。 もちろん、100度にも達する蒸気なら噴射されると同時に大半が気化するため、水滴で掃除部分が濡れる心配もありません。そのため、スチームファーストは掃除だけでなく除菌のためにも大いに活用すべきとのことでした。

スチームファーストは高い洗浄力が保証されているけど…

スチームファーストは、数あるスチームクリーナーの中でも特に高い洗浄力が保証されているそうです。

なぜなら、スチームファーストの蒸気製法はボイラー式と言って機体内で水を沸騰させるため、蒸気の温度は約100度にまで達するだけでなく、給水タンクの容量が大きくその高温蒸気を1回の給水で45分も使い続けられるからです。

ただ、口コミを見てみると、スチームファーストを使っても思っていた程汚れが落ちなかったという声が一定数見付かりました。

しかし、実際のところ、こうした失敗例の大半は使用者側に問題があるみたいです。

具体的には、スチームファーストに過大な期待をしてしまい、どんな汚れもスチームファーストだけで落とそうとしてしまうんですね。

とは言っても、スチームファーストも水だけから生成した蒸気を出す掃除用具に過ぎません。

そのため、頑固にこびり付いた汚れを対象にした場合はどうしても限界があるそうです。 ただ、洗剤は熱によって威力が高まるという特性を持つため、スチームファーストで蒸気を吹き付ける前に予め洗剤を塗っておくと、大抵の汚れは綺麗に落ちるみたいです。

つまり、いくらスチームファーストでも汚れの度合によっては適宜洗剤を併用すべきということですね。

スチームファーストMEMO一覧

この記事も読まれています