スチームクリーナーMEMO23

スチームクリナーで家中をきれいに

スチームクリーナーでクレヨンの落書きが取れます。

今までもう取れないないとあきらめていた汚れがスチームクリーナーを使うことで落とせる可能性が高まります。スチームクリーナーはハンデイタイプと、掃除機のように使うキャニスタータイプがあり、家じゅうのあちこちを掃除するには大きいキャニスタータイプが便利です。小さいものですと、何度も水を入れなければならず、それも、本体が十分に冷めてからでないと注水できないために必要な時に早く使うことが出来ないからです。 小さい子供がいる家庭は子供が勢い余って床や畳、壁にクレヨンで字や絵を描いてしまうことがあります。長く放置してしまっている場合は無理かもしれませんが早目であるならスチームクリーナーで汚れを浮かせればきれいに取れる可能性があります。油に強い専用洗剤がありますし、専用洗剤を使わなかったとしても、初めに自宅にある洗剤を軽く汚れに着けてからスチームクリーナーをかけても、同じような効果が得られます。 スチームクリーナーは100度近い蒸気が強い圧力と共に噴射されますので回すようにかけると良いです。蒸気をかけた後は乾いた布でふき取りましょう。このようにして家のあちこちの汚れをさっぱりと取りされる効果があります。損場所にふさわしいノズルが付属していると思われますのでそれを使うとより効果的です。 スチームクリーナーの使用後はコンセントを抜いて残っている水を取り去ります。ノズルやホースは水洗いをして日陰で乾かしてから収納してください。 スチームクリーナーを使うことで今まで取れにくかった汚れが面白いように落とせて、掃除のmプロになったような気持ちになるでしょうが、電化製品などの、濡らしてはいけないところには決して使わないように気を付けてください。温度も100度近くになりますのでプラスチックは変形する危険性があります。ということでなんにでも使えるというわけではないので気を付けてください。 使い方を誤らなければとても便利な掃除道具と言えます。

クレヨンの汚れもスチームクリーナーで落ちます

子供がいるとどうしてもすぐに家の中が汚くなってしまいます。

その一つに落書きがあり、クレヨンを使って床とか壁などに落書きをされるということはよくあります。

油性のペンとかクレヨンで落書きをされると、掃除に手間がかかります。どうやったらきれいに落とすことができるかわからないという人も多いです。

間違った掃除の仕方をしてしまうと、さらに汚れの部分が広がってしまったりして取返しのつかないことにもなりかねません。

そんな小さい子供さんがいる家庭に推奨されているのはスチームクリーナーです。

このスチームクリーナーは、100度を超える高温の蒸気によりどんな汚れも浮かして落としやすくしてくれるからです。頑固な汚れに分類される油性ペンとかクレヨンの落書きもスチームクリーナーが浮かしてくれるので、あとはさっと拭き取るだけでいいということです。

何をしてもきれいに落ちなかったクレヨンの落書きも、自宅にスチームクリーナーさえあったら簡単に汚れが落ちてしまいます。

小さい子供さんがいても、落書きで悩まされることがなくなります。

クレヨンの落書き以外でも、子供がカーペットのジュースをこぼしたりしてシミができてしまうことがあります。

そんな時でもスチームクリーナーをカーペットの汚れの部分にあて、後は乾いたタオルで軽くふき取るだけで簡単に綺麗になります。

子供さんがいる家庭こそ、スチームクリーナーを一台もっておくべきだと言われているくらいです。

落書きをされてしまうと絶望的な気持ちになりますし、掃除も時間がかかりとても大変ですがスチームクリーナーだったらあっという間に綺麗にしてくれます。

さっと噴射をするだけで汚れが浮いてくるので拭き取るだけという手軽さも魅力です。

子供が家にいると余裕がなくなり掃除にも時間をとることができないという状況になりがちですが、スチームクリーナーさえあったらそんな悩みもなくなります。すぐに綺麗にできるので掃除に時間もかかりません。

スチームクリーナーMEMO一覧

この記事も読まれています